夫婦の外食の実態に関する調査結果

2011年 01月 02日

11月22日は「いい夫婦の日」です。
そのため、夫婦にちなんだ様々な調査結果が報告されています。

そこで、外食についての調査を探してみたところ、クロス・マーケティング社が実施した、「夫婦の外食の実態に関する調査」の結果が公表されていました。
調査は全国の既婚者18~69歳2,000人を対象に実施されています。

[PR]
最新ニュースを取り扱ったビジネスマン・キャリアウーマン向けサイト
温泉分析は帝人グループの静岡県・東邦化工建設へ。温泉分析に精通した知識と確かな技術で信頼の温泉分析データをお届け。温泉地である静岡県の温泉分析機関です。 定期的な温泉分析が義務づけられました。
ラドビジョン製品をご提案から導入設置までワンストップでトータルにご提供。高い技術力、全国設置導入も対応。
博多 税理士をお探しなら細川誠哉税理士事務所
宴会 川崎 和食ならすし処勘九郎をご利用ください。JR川崎駅東口、徒歩5分。江戸前寿司の由縁を大切に、天然近海本鮪や当店限定の旬のネタ。高級感のあるカウンターで職人の技が光る寿司は絶品。
油圧トルクレンチ油圧ナットフランジスプレッダーのことなら「油圧トルクレンチ」をはじめとした大口径ボルト締付機器の専門メーカートルクシステムへ。
お客様のニーズに沿ったレンタルサーバ、ホスティング、クラウドコンピューティング、ネットワーク、サーバ 保守 構築を承ります

■ 調査結果の概要

末子が中学生以下でも、3人に1人が月に1回以上、夫婦2人で外食をしていた

この1年間で誰と外食をしたかを複数回答で尋ねたところ、「同居の子ありの夫婦」は「同居の子なしの夫婦」と比べ、夫婦2人での外食の機会が少ない

末子が高校生になると、夫婦2人で外食する人が増加する

夫婦2人で外食した人に、その頻度を尋ねたところ、「同居の子なし/共働き20~40代」では、「週に1回以上」が35.8%と他の層と比べ頻度がやや高く、また、「同居の子あり/末子が中学生以下」でも、30%以上の人が、月に1回以上夫婦2人で外食していた

 データ参照先

このほか、夫婦2人で外食したいのは、2人に1人が「結婚記念日」と答え、特別な日は「フレンチコースでおしゃれして贅沢な気分を味わいたい!」と考えていることも分かりました。
夫婦での外食は、夫婦間のコミュニケーションの一つとなっていることが分かりますね。

[PR]
営業代行代理営業会社のマッチング、一括資料請求なら、ビジネスピックアップ。
突然の相続でお困りですか?まずは無料相談で、悩みを解消しましょう。相続税の申告・相談は経験豊富な税理士
営業コンサル会社が提供する営業支援営業アウトソーシング営業代行、テレマーケティング
長野市 骨董品長野市 絵画長野市 茶道具、骨董品買取なら:えんや 大阪 アンティーク、大阪 掛け軸、大阪 遺品
ゲレンデヴァーゲン専門店 認証工場完備ベテラン2級整備士の3人に全てお任せ下さい
宅配クリーニングもホワイト急便へ!ご自宅や職場へお伺いいたします。熊本 宅配クリーニング 集配クリーニング 家事代行
給与計算のご相談は社会保険労務士、小松原経営労務管理事務所へ。
SEO対策ならライトアップ!



WordPress Themes